【弊社の特徴】

          【弊社の特徴】

1.本質的なビジネスの土台となるような経営支援を行います。

〜世の中には、「売上アップ」の情報やコンテンツがあふれています。が、多くの場合、導入してもあまり効果が期待でません。何故ならば、それは単なるノウハウでしかないからです。ノウハウは環境が変化すれば、役に立たなくなります。弊社では、ノウハウを教えるのではなく、5年、10年と長期的に使える本質的な戦略・マーケティングをベースに支援を行っていきます。〜

 


2.高い補助金の採択率、全国トップクラス!

〜これまで数百件の補助金の支援にかかわりました。ものづくり補助金だけでも、これまで50件を超える支援にかかわってきました。その採択率は、なんと6割をこえています。ほとんどの補助金の採択率は3割〜4割でなかには1割程度の採択率の補助金もございます。その採択率は全国トップクラスといわれています。


3.女性起業家支援にも高評価

〜最近は女性起業家の支援が増え、多くの女性起業家の輩出の支援を行っています。クライアントからは、アドバイスの内容が的確でとても分かりやすいという評価をいただいており、その後の活動の成果にむすびついているようです。〜

 

4.福岡商工会議所でも経営相談の専門家として活躍中!

〜創業や経営相談の公的な支援窓口といえば、商工会議所や商工会。福岡市であれば、福岡商工会議所にあたりますが、弊社代表は中小企業診断士として、福岡商工会議所に8年以上(現在も継続中)、月に数回、創業や経営の専門窓口相談に入っており、豊富な支援実績と経験があります。〜

    

5.ノークレームノートラブル。守秘義務厳守!

〜よく、コンサルタントとクレームやトラブルになった話を伺うことがあります。弊社は10年以上に亘り、多くのクライアントの経営支援などを行っていますが、これまでにクレームやトラブルが発生したことはありません。また。クライアント様の守秘義務は厳守します。どうかご安心してご相談ください。

                     【弊社の想い】

 〜みんなが笑顔になれる社会を〜

 私が創業を決意した背景には、実家の店の業績不振・倒産があります。実家は小さな店を経営していました。世の中はバブル時代の頃の話です。バブル時代なのに、なんでこんなに、うちの店は苦しいのだろう?当時はそんな思いでした。勿論、母の経営手腕もあったでしょう。でも、どうすればよくなるのか?など適切な情報や方法をアドバイスできる方が周りにいなかったことが大きかったのではないかと思います。うちの店のような苦しみを他の中小企業事業者もしているのではないか?そんなことは耐えられない!そんな思いが、私を中小企業の経営コンサルタントになる道を決意させました。

 私はこれからの経営においては情報が極めて重要であると思っています。しかしながら、多くの中小企業事業者の方は質の高い情報を手に入れることは中々困難です。そこで、私がクライアント企業である中小企業の社長に代わって、質の高い情報を入手し、それを提供していきたいと考えています。より良い助言・情報・サービスを提供することで、お客様の事業・人生をより良いものに導くことが弊社の存在価値であると思っております。そのために私自らが成長し、社員も成長させていかなければならないと思っております。世の中に貢献し、成功している会社を、沢山つくるお手伝いをするをビジョンとし、まずはこの5年で100社の「いい会社」を作るお手伝いをしていきたいと思っております。

 

顔写真.jpg

                 【お客様との約束】

 

                  top title 黄.jpg 

弊社は、「クライアント企業の半永久的な保護者となる」という高邁な理想を掲げ、弊社が成長しつづけることで、お客様との約束を守り続けます。 

 

 弊社は、御縁があったクライアント企業に対しては、ニュースレターなどを通じてフォローアップしていきます。 

 

 弊社は、私どものスタッフでできないことも弊社と同じ志をもつパートナー企業に依頼し、お客様の要望にこたえていきます。 

握手.jpg

 

 

 弊社は、御縁がある方々とのつながりを大切にし、たくさんの笑顔をつくるお手伝いをすることを存在意義として設立した会社です。

 

 

 

 

                 【中小企業診断士とは】

中小企業診断士とは・・?

 

国(経済産業省)が認めた唯一の中小企業の経営コンサルタントです。

 

 

              【経営革新等支援機関の認定】

【経営革新等支援機関】の認定を受けました。

 認定支援機関とは中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関のことです。 

 これにより、ものづくり補助金などの補助金の計画の確認書作成の支援や、補助金を使った事業改善計画書作成支援、日本政策金融公庫などの低利融資を受ける計画書支援、経営力向上計画の作成支援などが支援できます。

 

  158.jpg

 

 

 

 

           〜認定支援機関とは〜

 経営革新等支援機関(認定支援機関)は、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。具体的には、商工会や商工会議所など中小企業支援者のほか、金融機関、税理士、公認会計士、弁護士等が主な認定支援機関として認定されています。(ミラサポHPより抜粋)

            【カウンセリング技術の習得の証明書】

カウンセリングの技術を習得しました。

 

      123.jpg

          

       

 

加工食品診断士の認定

 加工食品診断士試験に合格しました。

加工診断士.jpg

お問合せはこちら

お気軽にご相談ください
092-791-7892

 

お問合せフォームからのご相談はこちら